ざっくりノンフィクション

個人的おすすめ本をざっくり紹介。ノンフィクション中心。

『ウェザー・オブ・ザ・フューチャー 気候変動は世界をどう変えるか』 気候変動から読み解く都市の近未来

ウェザー・オブ・ザ・フューチャー―気候変動は世界をどう変えるか

ウェザー・オブ・ザ・フューチャー―気候変動は世界をどう変えるか

 

気候変動がこのまま進行すると世界中の都市はどうなってしまうのか.....著者は気候変動による近未来の都市の変化を大胆に予測する。

たとえばニューヨークについて、「 ニューヨークでは、電力供給、主要幹線道路、下水道、地下鉄など街の繁栄を陰で支えてきたあらゆるインフラが、温暖化が進むにつれて脆弱性をさらけだすだろう」。バングラデシュについては、「バングラディッシュ沿岸部では、今後激しくなると想定される洪水や干ばつ、それに強大化したサイクロンが大量の難民を生み出し、それに海面上昇が追い打ちをかけると予想される」

本書の予測は、20世紀後半から世界各地で観察されはじめた地球温暖化が遠因とされる現象、および過去に積み重ねた膨大な科学的データにもとづいている。ニューヨークやバングラディッシュのほかにも、代表的な7つの地域が取り上げられている。