読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざっくりノンフィクション

個人的おすすめ本をざっくり紹介。ノンフィクション中心。

『猫的感覚: 動物行動学が教えるネコの心理』ネコ好き必読の書

猫的感覚: 動物行動学が教えるネコの心理

猫的感覚: 動物行動学が教えるネコの心理

 

ネコはとらえどころがなく何を考えているかわからない。一方イヌはあけっぴろげで誰にでも心を開く。一般にそのようなイメージを持たれることが多い。著者は人間動物関係学の視点から、そんなある意味謎にも包まれたネコの思考や感情を解き明かしていく。全米公共ラジオ(NPR)が選ぶブック・オブ・ザ・イヤーにも選ばれた一冊。

全部で11章からなる本書は、害虫駆除係として地位を確立したイエネコの成り立ち、ネコの嗅覚や視覚に対する科学的分析、都会に生きるネコと社会との関わり、今後のネコのあり方など、ネコの話題で埋め尽くされている。

そんな本書だが、室内飼いのネコを幸せにするヒントや、生後三週間ぐらいまでの育て方がその後の飼い主に対する態度を左右するという科学的事実など、すぐに役立つ実用的な知識も随所に散りばめられている。